検索

福菓子『初午(はつうま)』のご案内



初午 - はつうま -(こなし製 大納言小豆鹿の子入り)500円

販売期間:2月15日まで

お日持ち:常温で2日間

アレルギー物質:小麦

ひとめで“縁起菓子”とわかる、単純明快な紅白帯。


そこに、ちょこんと鎮座する意味深な白いお面。


「『はつ“うま”』…なのに、なぜ“きつね”?」と首を傾げる方もいらっしゃるかもしれません。


「初午」とは、京都・伏見の稲荷山に稲荷大神が初めて鎮座した和銅4年2月の<初午の日>を起源とする祭祀です。


元来、豊作祈願が原型でしたが、時代が下るとともに商売繁昌・家内安全・芸能上達などの“稲荷信仰”が結びついて広く民衆に親しまれ、現代に至ります。


赤坂の「御菓子司塩野」では、この初午祭にちなんだ生菓子『初午(はつうま)』をお作りしています。


折しも2月3日の「初午」当日が、立春にあたる本年。


この上なく縁起の良い暦にあやかった口福菓をぜひご賞味くださいませ。

■生菓子『初午』は、2/15「二の午」までの期間限定商品です

■お取り置きや、ご配送のご注文はお電話にて承ります

【御菓子司塩野】

Tel:03-3582-1881

営業時間:9:00〜17:00

日曜定休